読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログデビュー

はい。こんばんは。

人生初ブログです。

 

簡単に自己紹介を。

僕は現在機械学習人工知能について勉強している大学院の修士1年生です。

基本的には研究室に入りびたっていますが、ちょこちょこIT企業でプログラムを書いてデータ分析するバイトに顔をだし、ちょこちょこコンビニのバイトにも顔をだすバイト戦士でもあります。

大学学部時代は応用物理学を専攻していましたが、当時所属していた某武道系サークルがアホみたいに忙しかったことを言い訳にして勉強から逃げてきたのであまり身になっていません(笑)

ちょっと思うことがあって大学院からは別の院に入学し、研究内容も専攻もガラッと変えて現在はコンピュータサイエンス系Masterです(どうでもいいですけど修士のことをMasterって言うのかっこいいですよね。あと一年ちょっとしか使えないのでどんどん使っていきます)

 

 

なんでこのブログを作ったのかといいますと、先程も言った通り普段IT企業でバイトをしているのですが、学部時代物理専攻のくせにろくに物理を勉強してこなかった人間なのでもちろん情報理論やプログラムにはもっともっと疎いわけです。(じゃあなんでその専攻にしたんだとかいうツッコミが聞こえてきそうです...)

そんな僕がIT企業でプログラムを書いていると、「ぬぬぬぬぬんうぬぬぬぬぬぬぬうううううカタカナで書いてあるけどこれ何語だよおおおおお」みたいなコンピュータ用語がたくさん出てきたり、プログラムが僕の言うことを聞いてくれなかったりするんですね。

 

そんなとき、頼りになるのが皆様大好きGoogle大先生。

でもそんな大先生が紹介してくれるサイトでも、やっぱり英語だったり(いやまあしょうがない面もあるのですが)日本語でも「????」って感じだったりで、僕のような浅学非才の身には敷居が高いことが多いです。

そんな中、よく頼りにさせてもらっているのがQiitaです。

やはり書いている人たちが初学者の目線から書いてくれていることが多く、大変助かっています。

そんなQiitaのユーザーの記事内容を見ると、備忘録として扱っている方が多く見受けられます。

1日の95%くらいのことは次の日には忘れてしまう僕なので、「せめて1度学んだことはストックしておきたい!」ということで何らかの形で残すことにしました。

公の場に公開すると間違いにツッコミもちゃんと入りそうですし勉強になりますからね(笑)

ところが!!「プログラムのことだけだとネタがない!」ということでQiitaは断念。(Qiitaって日常のことも書いていいんですかね?なんかその辺よく知らないです)

僕も備忘録として、できるだけわかりやすい形で覚えたことを残しておこうと思い、ここに登録しました。

 

基本的に日常的なことはtwitterのこちらで書くようにしているのですが↓

twitter.com

 

こちらでは勉強した機械学習アルゴリズムやプログラム、プログラミング言語(python大好きマンだからpythonメインかも)、統計学などなどまじめなことをメインで書こうと思っています。

 

というわけで、間違いなどがありましたら、ぜひぜひご指摘いただけると嬉しいです。

もう大晦日だ!!!(笑)

というわけで今日はもう寝ます。

また後日。